What is digital signage?
デジタルサイネージとは

強制視認力の強い情報メディア

「今」リアルタイムを伝える

日時曜・気象などの時事や、視聴者ターゲット属性等に合わせて表示内容を変更することができるため、タイムリーに必要な情報を伝えることができます。

「コンテンツ」を瞬時に伝える

動画や写真・スライドなどを活用し、情報を瞬時に認識させることで、適切な情報の「量」「質」を伝えることができます。

日常的かつ反復的に接触

視聴者のライフスタイルに溶け込むデジタルサイネージは、意識しなくても強制的に視認させ、複数回の反復訴求が可能です。
メッセージの刷り込みや認知度を高めます。

業務効率向上・業務改善

利便性を高めるCMS(*1)等の活用で、遠隔地からでも表示内容を変更することができ、現代の働き方改革に適した運用を実現します。

(*1)=CMS(content management system):デジタルサイネージの放映スケジュールやデジタルコンテンツを一元的に保存・管理するシステム

最新テクノロジーとの連携

センサーやIoT機器との連携により、デジタルサイネージをマーケティングツールとして活用し、本来の目的を拡充した活用に広げることができます。  

デジタルサイネージに必要な要素

デジタルサイネージの代表表示機器» 詳しくはこちら

LEDビジョン

LEDビジョン

液晶ディスプレイ

LED液晶ディスプレイ

プロジェクター

LEDプロジェクター

デジタルサイネージの運用方法» 詳しくはこちら

内蔵プエイヤー・スタンドアローン型

オンプレミス型

クラウド型

デジタルサイネージの活用方法» 詳しくはこちら

PAGE TOP