お問い合わせフォーム 0120-938-145
受付時間 10:00〜17:00

Cloud Point

企業コンセプトConcept

「変わっている会社は変われる会社でもあります。」

いろんな才能をもった人材が集まって、それが役割の中で最大限に発揮されて、何か面白いことが提供できたら、そしてそれが何か社会の役に立つのなら、こんなに幸せなことはないと思います。

社名の「クラウドポイント」には、

クラウド:日本の隅々までそしてグローバルへという想いがあります。
ポイント:地図の上に、一つずつ大切に仕事の印をつけていき、いつかは大きな面へと拡げたいという願いがあります。

そしてまた、われわれ一人ひとりが
雲(クラウド)のように柔軟な発想と対応で、お客様を支える一点(ポイント)でありつづけたい。小さな点も、組織で対応すれば面で支えられる存在になれる。そんな理想を社名に込めています。

オンリーワンな広告会社を目指して20年。広告、演出・装飾、映像、いつのときも新奇性が我々の使命と捉え、「広告・空間に付加価値を!」と歩んできたサービスは、空間にITを駆使する領域にまで拡がりました。そして今、クラウドサービスとの関わりを通じて、われわれのビジネスは、次の時代の成長ステージに立っています。

デジタルサイネージ、スペースデザイン、メディア。これら3つを主軸に、
引き続き我々は、顧客獲得をワンストップで支援するプロモーションカンパニーを目指します。
今までの強み、DNAは持ち続けながらも、進化し続けることが、
みなさまの期待にお応えすることだと信じています。

これからも、クラウドポイントのSurpriseにご期待ください。

株式会社クラウドポイント

代表取締役三浦 嚴嗣

代表からの
メッセージCEO MESSAGE

三浦 嚴嗣

沿革HISTORY

年代を押していただくと
詳細がご覧いただけます
2021
10月
瞬間調光フィルム「TANYO (タンヨー )」の新ラインアップ、「FOGLEAR Grayタイプ」と「FOGLEAR 防水タイプ」を販売開始
09月
フルカラーLEDビジョン「VEGAS VISION(ベガスビジョン)」の新ラインアップ、「DⅡ」シリーズを販売開始
08月
新感覚受付サイネージ「ミラー型レセプションサイネージ」を販売開始
07月
福岡空港 国内線内へご導入いただいたVEGAS VISIONが一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアムが主催する「デジタルサイネージアワード2021」にて優秀賞を受賞
2020
08月
クラウド型映像配信システム「CloudExa Prime Edition(クラウドエクサ プライムエディション)」サービス開始
07月
IoTデバイスや非接触センサーと連動した調光フィルム「タッチレスブラインド」を販売開始
04月
厚生労働省の情報を元に、弊社が制作した「新型コロナウィルス感染症対応について」のコンテンツを無償提供
03月
瞬間調光フィルム「TANYO(タンヨー)」の新ラインアップ、「TANYO FOGLEAR(タンヨー フォグリア)」を販売開始
2019
07月
フルカラーLEDビジョン「VEGAS VISION(ベガスビジョン)」の新ラインアップ、「D」シリーズを販売開始
03月
クラウド型映像配信システム「CloudExa Aero Edition(クラウドエクサ エアロエディション)」サービス開始
02月
大型LEDビジョン「渋谷宮益坂ビジョン GOSARO」運用開始
2018
05月
オフィス向けなど、各種ソリューションに向けたパッケージ商材を販売開始
2017
10月
東京本社にデジタルサイネージ実機をご覧いただけるショールームをオープン
07月
デジタルサイネージ専用動画制作をプレスリリース
2016
11月
フルカラーLEDビジョン「VEGAS VISION(ベガスビジョン)」の新ラインアップとして、「Mシリーズ」「MBシリーズ」「Bシリーズ」「Sシリーズ」「Fシリーズ」の5商材を販売開始
09月
クラウド型映像配信システム「CloudEdge(クラウドエッジ)」の名称を「CloudExa(クラウドエクサ)」に変更
2015
09月
瞬間調光フィルム「TANYO(タンヨー)」がグッドデザイン賞を受賞
2014
12月
クラウドポイントへの社名変更と新ロゴ導入
11月
「CloudEdge(クラウドエッジ)」のサービスが3,000アカウント突破
07月
マグネット付ラバータイプのLEDビジョン「VEGAS FLEX(ベガスフレックス)」販売開始
06月
瞬間調光フィルム「TANYO(タンヨー)」の新製品、グレー色の「TANYO-Gray(タンヨー・グレー)」を販売開始
2013
12月
コンビニATMに「CloudEdge(クラウドエッジ)」を提供開始
06月
クラウド型映像配信システム「CloudEdge Lite Edition (クラウドエッジライトエディション) 」 サービス開始
2012
10月
屋外仕様ネットワーク型電子看板「Viviny (ヴィヴィニー) 32」販売開始
04月
屋内型電子看板「DeltaFace (デルタフェイス) 」販売開始
04月
緊急地震速報サイネージ提供開始
2010
06月
クラウド型映像配信システム「CloudEdge (クラウドエッジ)」サービス開始
2009
11月
瞬間調光フィルム「TANYO (タンヨー) 」販売開始
11月
事業拡大につき渋谷区渋谷に本社移転 新ロゴの導入
2006
03月
第17回3Mサインアート作品コンクールにて、8年連続グランプリ受賞
03月
「VEGAS VISION(ベガスビジョン)」が「JAPAN SHOP SYSTEM AWARD 2006」にて奨励賞を受賞
2004
12月
スカパー!公認番組ガイド誌「スカパー!TVガイド」及び「スカパー!e2 TVガイド」レップ販売開始
07月
三菱電機と共同開発によるコントローラ「VEGAS STATION (ベガスステーション) 」を搭載したLEDビジョン「VEGAS VISION (ベガスビジョン)」を発売・販売開始
03月
裏原宿ポスタージャック商品企画化
2000
04月
オックスプランニング (OCCS) への社名変更と新ロゴ導入
1995
09月
大阪オフィス開設
1990
10月
中央区新富町にて設立(資本金 1,000万円)
TSUZUKI

事業BUSINESS

Smart Space Technology
Technology  Creative
スマートな空間創造を 安心・便利・快適でセンスと遊び心のある空間をテクノロジーとクリエイティブで創造する事業を私たちは行います。
Have a new surprise.

スローガンSLOGAN

クラウドポイントのテクノロジー。
クラウドポイントのクリエイティブ。
それは個が持つスキル、
組織が持つノウハウにより、
SMARTな生活空間創造につながります。
いつもどんな「場所」にもあふれる新たな驚きを。

スタイルSTYLE

MISSION
最先端且つ独自のテクノロジー、クリエイティブ、ノウハウでSMARTな生活空間の創造に貢献する
VISION
成長産業を創出する日本の抱える課題を解決する事業を行う
VALUE
一人ひとりが情熱を持った“プロフェッショナル”としてチームに参加しクライアントの成功の為に期待を超えるサービスを提供する