ブログ

Blog

EPARKについて

2017.06

評判の店で食事をしてみようと、いざ意気込んで出かけたものの、長蛇の列ができていて泣く泣く断念。
こんな経験をしたことはありませんか?
そんな状況で役に立つのが EPARK(イーパーク)というシステムです。
最近では、100円均一の某回転寿司店や280円均一の某焼き鳥店にも導入されていて、筆者も頻繁に利用をしております。
では、EPARKとはどのようなサービスなのでしょうか?

blog170606-01blog170606-02

簡単にまとめると「混雑情報配信サービス」かつ、「順番待ち予約サービス」です。
全国の契約店舗に配置された端末より、混雑データが集約され、EPARKサイトにて公開されています。さらにこのWebサイトで順番待ち予約もできてしまいます。
お店まで行かなくても自宅から混雑状況を把握でき、予約順が近づくと呼び出しメールが届くので、店頭での待ち時間が減り、ストレスなくお店に入ることができます。
飲食店だけでなく、携帯ショップやメガネショップ、マッサージ店、薬局などにも導入されています。
blog170606-03
お客様側にたくさんメリットがありますが、もちろん店舗側にも大きなメリットがあります。
店舗の経営者にとって悩みごとのひとつは、「機会損失」でしょう。
19時から予約が入っているとして、19時を過ぎてもお客様が来ず、いつ来るかはわからない場合。それでも席は空けておかなくてはならない。しかし外には多くのお客様が待っている。店舗としては大変悩ましい状況です。
EPARKシステムは「席」の予約ではなく「順番」の予約のため、該当の順番の方がいなければ次の番号のお客様を席に案内、すでに呼ばれたお客様に関しては次の空席での案内と対応ができるため、効率よくより多くのお客様を案内することが可能で、回転率アップにつながります。

また、“ららぽーと”などの大型商業施設では、施設内のEPARK導入店舗の混雑状況が一括で確認できるデジタルサイネージ「EPARKビジョン」が設置されています。
来店客はここでお店を選んで予約。混雑で順番待ちしている時間は、他の店舗で買い物をする等、効率良く過ごすことができます。
商業施設側としても、「並んで待たせてしまう」時間を「施設内を回遊し買い物を楽しむ」時間に変えることができ、施設全体の売り上げ向上につながるというプラスの効果が得られます。

blog170606-04

クラウドポイントでは、このようにお客様にとっても店舗にとっても大変便利な
サービス、EPARKの代理店販売も行っております。
https://www.cloudpoint.co.jp/digitalsignage/epark/
導入検討の際には利用客の立場で、一度EPARKを導入している施設を利用してみるのはいかがでしょうか。
お問い合わせいただければ、クラウドポイントの担当者がアテンドいたします。

お問い合わせ

  お問い合わせフォーム
  0120-938-145
×
  お問い合わせフォーム
  0120-938-145

PAGE TOP