9月1日より新サービス名称「CloudExa(クラウドエクサ)」に変更|ブログ|株式会社クラウドポイント

ブログ

Blog

9月1日より新サービス名称「CloudExa(クラウドエクサ)」に変更

2016.09

2016年9月1日より、
サービス名称を「CloudEdge(クラウドエッジ)」から
「CloudExa(クラウドエクサ)」に変更し、
従来のデジタルサイネージ用途に留まらず、
より多くのシーンで活用いただけるサービスを展開します。
CloudExaロゴ
 
多数の「放映端末」への配信管理が行える
「最先端」のクラウド型デジタルサイネージサービスでありたい
という思いでサービス展開をしてきた「CloudEdge(クラウドエッジ)」から
名称を新たにし、
さらなる導入ロケーションの増大とサービスフィールドの拡大を目指します。
 
Beaconやスマートフォンアプリとサイネージを連携した情報発信、
ネットワークカメラと連動した放映制御など、
サイネージロケーションから発信される情報に、
新たな利用価値を与えることで、
独自のデジタルサイネージソリューションを提供いたします。
 
さらには、デジタルサイネージ分野での利用に留まらず、
広くIoT活用に向けた機能を拡充させ、
インターネットに接続する様々なデバイスと連携する機能を開発・提供してまいります。
 
また、親和性の高いパートナー企業との共同事業や、
共同開発にも積極的に取り組み、
サービスフィールドごとにある専門性の高い様々なニーズに対応することで、
柔軟で利用価値の高いサービスの提供を目指します。
 

  お問い合わせフォーム
  0120-938-145
×
  お問い合わせフォーム
  0120-938-145

PAGE TOP