超高輝度屋内液晶ディスプレイ

太陽光が差す明るい環境下でも高い視認性を確保

通常のディスプレイとの比較画像

通常の屋内式のディスプレイは300cd~500cd程度の明るさですが、
超高輝度ディスプレイは700cd~MAX4,000cdまで明るさのラインアップがあり、
屋外に面したガラス面に設置した場合でも太陽光に負けず、高い視認性が見込めます。

通常の屋内式ディスプレイとの比較画像
左=350cd/右=4,000cd
※晴天時14時頃、屋外にて2台並べて撮影したディスプレイ面

【ミラーディスプレイ空間演出】
ミラーディスプレイ空間演出画像1
ミラーディスプレイ空間演出画像2
【ショーウィンドウ インタラクティブディスプレイ】
ショーウィンドウ インタラクティブディスプレイ画像1
ショーウィンドウ インタラクティブディスプレイ画像2

ディスプレイ特長

優れた耐久性と低消費電力の実現

輝度減を抑えた優れた耐久性

5年間の連続使用でも明るさと色の劣化が1割以下で、
明るく鮮やかな画像の再生を維持します。

24時間連続稼働に対応

24時間の連続稼働が必要な用途にもお使いいただけます。

ローカルデミング技術を用いた低電力化

高コントラストと低電力を実現するLEDバックライト
ローカルディミング技術を採用しており、低電力を実現しております。

高温対応LCDを採用

過熱すると画面が黒くなる黒化減少が起こりにくい高温対応LCDを使用しており高い熱耐久性を維持しています。

通常のディスプレイとの比較画像

左=350cd/右=4,000cd
※晴天時14時頃、屋外にて2台並べて撮影

ラインアップ

32型から100型までの豊富なサイズラインアップ

設置場所に応じた各サイズをご用意しております。商業施設・店舗・金融機関・レストラン・アミューズメント・企業・交通機関等、視認性の高い新しいソリューションがお客様の期待にお応えします。

32型

小型でもフルHDの解像度で
USB Media Playerも搭載しています。

超高輝度屋内液晶ディスプレイ32型の画像

42型

黒化減少が起こりにくい高温対応LCDを
使用しており高い熱耐久性を維持しています。

超高輝度屋内液晶ディスプレイ42型の画像

65型

65型で4000cdの業界最高輝度。
大画面で迫力ある演出が可能です。

超高輝度屋内液晶ディスプレイ65型の画像

100型

2x2ビデオウォールに匹敵する
巨大画面をつなぎ目無しに再現します。

超高輝度屋内液晶ディスプレイ100型の画像

製品仕様

ディスプレイスペック 32型 42型 65型 100型
超高輝度 2,500cd/㎡ 2,500cd/㎡ 4,000cd/㎡ 700cd/㎡
消費電力 Max 185W 275W 740W 500W
Typ 120W 180W 510W
電源 100〜240V 100〜240V 100〜240V 100〜240V
セット重量 13.5kg 18kg 52.5kg 93kg
使用温度 0〜40℃ 0〜45℃ 0〜45℃ 0〜40℃
バックライト寿命 100KH 100KH 50KH 50KH
MESA Mount mm 200×200 400×200 400×400 400×800
寸法 728 946 1,457 2,252
432 540 844 1,285
奥行 87 88 102 90

※こちらはDynaScan Technology Inc.の製品です。DynaScan

  お問い合わせフォーム
  0120-938-145
  お問い合わせフォーム
  0120-938-145
×

PAGE TOP