【事例】株式会社こうべ未来都市機構 様 

Case example
使用製品

液晶プロジェクター×3台・コンテンツ制作

クライアント

〈企業〉株式会社こうべ未来都市機構 様 〈設計〉株式会社スペース 様

商業施設のキッズエリアに遊びながら地域の魅力を発見できるインタラクティブサイネージを導入

2024.06

 

商業施設内にあるキッズスペースへインタラクティブに楽しめるデジタルサイネージを導入いたしました。
キッズスペースは2箇所に分かれており、それぞれのコンセプトに合わせた映像調整を実施しております。
『まなびのうみ』エリアでは神戸の風景や海をイメージしたグラフィック壁面にプロジェクターを投影。
魚の大きさを学べる用途として、センサーの上で手を広げると、手の幅のサイズと同じ大きさの魚が現れて泳がすことができます。

 

また、森をイメージした『あそびのもり』エリアでは遊び場の山をプロジェクターで投射し、路線の上をタッチすると
その駅にちなんだイラストが出てくるインタラクティブセンサーを利用しています。
地域の魅力が詰まったデジタルコンテンツで子どもが学びながら遊べる空間を演出しています。

クラウドポイントでは機器選定や設計、コンテンツ制作企業様との調整、設置工事、機器の調整などを担当しています。

よく見られる事例

よく見られるブログ

PAGE TOP