導線分析ソリューション

デジタルサイネージで情報誘導、IPカメラアプリで導線分析

近年、店舗空間・施設空間におけるコミュニケーションには、デジタルサイネージの導入シーンが増えました。クラウドポイントでは、「デジタルサイネージ」に、人の流れを計測する「導線解析システム」を合体させた『導線分析サイネージ』を販売します。

「デジタルサイネージよる集客、販促プロモーション」と「IPカメラによる導線分析(人の流れ/行列/滞留)」を一体化した新しいソリューションパッケージです。

お手元のスマフォから、リアルタイムに通行量をチェックし、サイネージコンテンツがリアルタイムに変更変可能です。

また本システムでは、人流や渋滞が発生した場合に、サイネージコンテンツの自動更新などが設定できるため、新たなマーケティングの数値化が実現します。 現在お持ちの「デジタルサイネージ表示機器」を活用することも可能です。一度お問い合わせください。

分析ケース

ケース1 導線分析

▶︎ 店舗内のゲストの行動を分析することで、ショッピングモールやテナント運用の改善にご活用できます。

ケース2 行列待ちを緩和

▶︎ 店舗のレジ待ちや空港の行列時間を解消し、顧客満足度を向上します。

導線分析レポート

 Webでリアルタイム計測

 解析レポート

 サンプル画面

【備考】

よく見られる事例

» 全ての事例はこちら

  お問い合わせフォーム
  03-5468-0925
  お問い合わせフォーム
  03-5468-0925
×

PAGE TOP